よくあるご質問

ランドセル選びで大切なことは何ですか?

ランドセルの重さがニュースになっている昨今、軽さを重視するお客様は年々増えています。ただ軽さを重視するあまり、革や芯材の厚さを減らせば、強度が足りず壊れやすくなります。よいランドセルとは、6年間しっかり働いてくれる鞄であるとトヤマは考えます。 小学校生活を支えてくれる丈夫さ、必要な荷物が入るサイズや容量、お子様が背負いやすい機能、そのために必要な重さ、それらのバランスがいいランドセルが、お子様にとって一番よいランドセルなのです。

一般的に、人工皮革は軽く、本革は重くなります。ランドセルだけを手に持って比べると、重さの違いを大きく感じますが、実際に本革のランドセルを背負ってみると、思ったよりも重くないと驚かれます。 背負った時に感じるランドセルの重さは、背負い方や荷物の詰め方によっても変わってきます。ランドセル選びはまず背負ってみることから。

本革のランドセルの重厚感や作りの確かさ、シンプルで飽きのこないデザイン、定番色から、こだわりの深みのあるオリジナル色まで取りそろえた本体の革、微妙なニュアンスの違いまで選べるステッチなど、ぜひ、ご家族みなさまで、ご来店いただき、実際に手に取って、お確かめください。

ランドセルは軽い方がよいのですか?

天然皮革の原革の厚さは8ミリ強ほどあり、ランドセルにはこれを薄く漉いてから使います。革を薄くすれば軽くなりますが、強度も弱まってしまいます。人工皮革の場合はウレタン層を薄くしたり、下地(芯)となる不織布の目を粗くすれば軽くなりますが、この場合でも強度は落ちてしまいます。ですから、軽さを重視するのか、それとも丈夫さに重点を置くのかは、お子様の体格などを考慮して、判断・選択されるのがよいでしょう。

体が小さいのですが、ランドセルを背負えるのでしょうか?

まずどんなに小さくても大丈夫でしょう。100センチ以下のお子様でも、殆ど心配ありません。

体が大きいのですが、背が高くなっても背負えるでしょうか?

当店のランドセルはどのタイプもラクラク背カンが装着されており、身長175センチ位迄、対応しております。

万が一壊れてしまったら、修理してもらえますか?

万が一時間を要する場合は、修理期間中は無料で代替えのランドセルをお貸し出し致しますので、御安心下さい。もちろん、修理無料保証です。

転勤で引っ越ししても、修理はできるのですか?

当店では全国どこにお住まいでも、無料で修理致します(送料も無料)。万が一不具合が生じた場合にはまず当店までご連絡下さい。

「クラリーノ」「コードレー」とは何ですか?

ともに人工皮革の商品名ですが、製造元が違います。「クラリーノ」がクラレ製、「コードレー」は帝人製です。この他カネボウの「BELLBIO」などがあります。

「コードバン」て何ですか?

「コードバン」は、とてもきめが細かい馬革です。その美しい光沢には定評があり、ランドセルでは主にカブセ(ふたの部分)に使われますが、靴、ベルト、鞄などその用途は多岐に渡っています。実は馬の尻の部分のみでしか取ることができないので、ランドセルでいえば、一頭から2個分しかとれません。そのためとても高価でもあります。

天然皮革のものは雨に弱いのでしょうか?

トヤマのランドセルに使用されている天然皮革、主に牛革ですが、革の表面に防水、そして傷にも強い加工が施されているため、全く問題ありません。

その他のご質問について

上記の他にご不明な点がございましたら「お問合せフォーム」、もしくはお電話にてお気軽にお問合せください。

前橋本店:027-231-5368
営業時間:10:00~18:30 毎週水曜定休

お問合せフォーム